FEATURES

香川発<handson grip>のグローブ

《handson grip》
<ハンズオングリップ>が生まれたのは、四国の北東に位置する香川県東かがわ市。この瀬戸内海に面した小さい街は、日本の手袋生産のおよそ9割を出荷する、日本を代表する手袋の産地というのはあまり知られていない。

この地で約60年に渡り、大手スポーツブランドや某アウトドアブランドなどなど、名立たるブランドの生産を請負っていたメーカーが、上代や素材、様々なしがらみを取っ払い、本気で作りたいグローブを表現したブランドが<ハンズオングリップ>である。

高い縫製技術に加え、新しい素材や独自パターン、その全てをひとつひとつの製品に集約。それを可能にしたのが、プロの野球選手やゴルファー、レーサーなどの完全オーダーメイドを数多く手掛けてきた経験も大きい。

手の形はそれぞれ違うが、パターンや素材の妙でフィットする。なによりもユーザーに感動してもらえる、そんな物作りを目指す国産グローブメーカー。

<Handson Grip> was born in Higashikagawa City, Kagawa Prefecture, located in the northeastern part of Shikoku Island, Japan. It is not well known that this small city facing the Seto Inland Sea is one of the leading glove producing areas in Japan, shipping about 90% of the total glove production in Japan.

This town has been producing gloves for major sports brands, outdoor brands and other famous brands for about 60 years.

In addition to advanced sewing technology, they have developed new materials and unique patterns, which are reflected in all their products. What makes this possible is our experience in making completely custom-made gloves for professional baseball players, golfers, and racers.

Each hand has a different shape, but by devising patterns and materials, we are able to fit them perfectly. Above all, we are a Japanese glove manufacturer that aims to create products that will impress users.

Bounce - Black
¥8,690 税込

サイクリングをはじめとする、防風性と保温性、またグリップ力に富んだグローブ。甲の部分には、防風性とストレッチ性あるデュラテックス。

Windproof, warm, and grippy glove for cycling and other activities. The outer of the glove is made of windproof and stretchy DuratexⓇ.

内側には保温性とフィット性が高いPOLATECⓇ POWER STRECH PROⓇを採用。手のひらには滑り止め効果があるプリント。もちろん、タッチパネル対応。あらゆる野外活動で頼りになるグローブ。

The inside is made of POLATECⓇ POWER STRECH PROⓇ which has high heat retention and good fit. The palm of the hand is printed with an anti-slip effect. Of course, it is touch panel compatible. A glove that can be relied on in any outdoor activity.

Hobo
¥7,040 税込

メリノウールの柔らかな風合いと、縫い目を最小限にする独自形状と相まって、包み込まれるような装着感をもたらします。メリノウールは天然の機能素材。そのまま薄手の防寒グローブとしても、またカフス部の長さを通常のグローブより長めに設定しているので、インナーグローブとしても活躍します。指先にはタッチパネル対応の導電素材(合成皮革)を配置。いつでも使いたくなる万能モデルです。

A glove made of merino wool feels as if it is wrapped around you. Merino wool is a natural functional material. It maintains a comfortable temperature at all times. The cuff length is longer than normal gloves, so it can be used as an inner glove. The fingertips are made of conductive material (synthetic leather) that is compatible with touch panels. This is a versatile glove that you will want to use anytime, anywhere.

ハンズオングリップの真骨頂は、何といっても指のパターン構造。このパターンは全モデルに採用しており、上記画像を御覧の通り、立体構造になっています。「グローブ」にとって最も重要なのは、指先の動かしやすさであったり、保温性、心地良さなどを加味した設計。細く、直線ではない部分の縫製というのは大変技術力がいる作業。メリノウールという最高品質の素材を用いて、最高レベルのパターンと縫製技術で作られた「グローブ」です。

「手袋とグローブ」はもちろん意味も一緒なんですが、自然と「グローブ」と表現してしまうのは、単純な「手袋」とは作られる工程が全然違います。という想いから来ているのかもしれません。

The essence of the hands-on grip is the finger pattern structure. This pattern is used in all models, and as you can see in the image above, it has a three-dimensional structure.

Hobo HF
¥7,040 税込

Hoboの指無しバージョン。個人的には一番利用頻度が高いモデル。メリノウールは夏場でも快適。しかもフィンガーレスなので、あらゆるシーンで使いやすい。カフスも短めに作られている為、夏場のサイクリングやトレイルランニングでも重宝します。冬場はHoboと重ねて使っても良いですね。

The fingerless version of Hobo. Personally, this is the model I use most often. Merino wool is comfortable even in summer. And since it is fingerless, it is easy to use in any situation. The cuffs are also shorter, so it is useful for cycling and trail running in the summer. You can also use it with Hobo in winter.

指先に付属するループは、指を引っ掛けてサッとグローブを引っ張り上げて着脱する為に付いています。

The loops attached to the fingertips are for hooking your fingers and quickly pulling up the glove to put on and take off.

カフス部裏に付属するループは、カラビナで留める用のループ。甲のロゴはリフレクタープリント。シンプルなデザインですが、あらゆるシーンで汎用性が高いグローブ。

The loop attached to the back of the cuffs is for fastening with a carabiner. The logo on the back is a reflector print. This glove has a simple design, but is highly versatile for all occasions.